調布から大手町まで通勤する時の経路比較

シェアする

調布から大手町近くまで通勤しているseemanです。

所要時間は約1時間ほどかかるのですが、通勤経路としてはいくつかの方法があります。近くに住んでいて、同じ方面に通勤している人の中でも使っている経路が違ったりして比較してみるのも面白いかなと思って書いてみることにします。

調布から大手町近辺に行く方法は大きく分けて3つあります。家から調布駅に向かうところはどれも同じ。それぞれ比較してみたいと思います。

1つ目:調布→新宿駅→東京駅(中央線)→徒歩

1つ目のルートは、調布駅から京王線で新宿駅へ。その後、中央線で東京駅まで。これが恐らく定期券を使う中で最も安く済むルート(自転車通勤とか例外的なものを除けば)。定期券だと6ヶ月75,610円。

安く済むというメリットもありつつ、

  • 一方で大手町まで少し徒歩が発生してしまうこと
  • 新宿駅から乗る際に中央線が非常に混雑しているということ

が難点。御茶ノ水とかで降りる人が多く、新宿駅の段階だと東京行き方面の電車の混雑具合はすごいものがあります。

とはいえ、料金的には安いことから定期券でこのルートを使用している人は結構多いのではないでしょうか。

2つ目:調布→新宿→大手町駅(丸の内線)

2つ目は、調布から京王線で新宿までは同じ、新宿から東京メトロ丸の内線で大手町駅へ

新宿での混雑具合は結構なものですが、JRよりはマシだということと、時間によっては新宿始発の電車があるので、幾分利用しやすいと思います。

一方で、JRよりは京王線の駅との距離が遠いことと、少し料金が高くなります。6ヶ月定期だと87,220円。

3つ目:調布→笹塚→神保町(都営新宿線)→大手町(都営三田線)

3つ目は調布から京王新線に乗って、都営新宿線に乗り入れる。その後、神保町駅まで行き、都営三田線に乗り換え、大手町へ

乗り換えが新宿経由と比べて楽ですが、料金は高くなります。6ヶ月で93,810円。

現在の使い分け

基本的に、定期の申請は①なのですが、時間的には③が乗り換えの関係で案外早かったりします。③だと追加で片道216円(電子決済の場合)

今の所1つ目の方法で行かざるを得ませんが、時間に間に合わないとかあるときの選択肢として他のものも候補として頭に入れておきたいと思います。

シェアする

フォローする