Mac Bookをお得に購入する方法を整理してみる

シェアする

現在Mac Book 12インチを使用しています。これを購入したのが、2016年12月。

まだ1年ちょっとなので、当面はこれを使い倒す予定なのですが、もし新しいものを買う場合にはどういう方法があるか、どの方法がお得なのか今自分の知る範囲の情報を整理しておきたいと思います。

家電量販店で購入する場合

ビックカメラなどの家電量販店で購入するというのが一つの候補。

ここでもMac Book等のApple製品を購入することができます。恐らくここで購入する際、お得な方法は支払い方法を工夫すること。

その例としては、

  • 家電量販店のポイントを活用する
  • ギフトカードを利用する
  • 還元率の高いクレジットカードを利用する

があげられます。後ろの2つは家電量販店に限らず、どこで買い物するときも注意しておくといい方法ですね。

最初の家電量販店のポイント(ビックポイント等)は現金で商品を購入すると10%とかポイントがつくと思いますが、ポイントで購入した時にはその分のポイントはつかないことが多いので、なるべく還元率の低い商品の購入にポイントはあてたほうがいいというのが鉄則。

Mac BookなどのApple製品はこの還元率が低めではあるのですが・・ビックカメラではお酒等他にもっとポイント還元率の低い商品があったりします。そのため、Mac Bookにポイントをあてるのは必ずしもいい方法ではなく、選択肢の一つくらいにとどめておいた方がいいと思います。

また家電量販店でセールを行っている時を狙うというのも一つの手。ビックカメラでは時々10,000円引きセールとか下取り額増額キャンペーンとかやっています。

Apple Storeで購入する場合

もちろんApple StoreでMac Book等を購入することができます。

普通に購入するのもいいのですが、一つのお得な購入方法は整備済のものを購入すること

整備済製品とは・・

Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。技術的な問題があって返品された一部の製品を含みますが、すべての製品に対しAppleの品質基準をクリアしていることを確認しています。

Apple Certified Refurbished Products – Apple(日本)

イメージは新古品のようなものですかね。この整備済製品を購入することで物にもよりますが、ある程度の割引がききます。私はMac Bookを2割引で購入できました。

もう一つはAppleの初売りセールを利用すること。Appleも1/2に初売りを行っており、これが割とお得でMac Book等を結構な割引価格でお得に購入することができます。難点は1/2限定であること。まだ使えそうだけど、1年もつかわからないといった状況で購入を検討することが多く、結果的に買わないてもよかったってこともありそうな点は注意。

価格.comその他のサイトを利用する場合

一つは価格.comで最安値のサイトを見つけること。

もう一つは中古のMac Bookを探すこと。

中古でいいのかは人によって意見が分かれるところかと思いますが、もし当座をしのげればいいとかしばらくすると新型が発売する可能性が高いなどの場合には選択肢に入れてもいい購入手段だと思います。

まとめ

これまであげてきた中で最もお得なのはApple Storeの初売りかと思いますが、欲しいと思った時に選択肢が複数持っておくのも非常に大事かなと思います。またApple製品の中でも欲しいものや価格帯によって何が得かは一概に言えないと思いますので、ぜひ上記選択肢を念頭に置いて検討の参考にしてみてください。