オンライン飲み会の実施してみた感想をあらためて

シェアする

以前オンライン飲み会のコスパがとても高いと言う話を記事にしました。

オンライン飲み会のコスパの良さに感動した話
最近家でLINEやらSkypeやらつないでテレビ電話をやってそこで飲み会をやっています。 これが結構いいので、メリデメについて書いてみよう...

最近もまたやってみたので、オンライン飲み会の実施例として書いてみたいと思います。

お酒類

今回飲んだのは以下の通り。

Beer1

Beer2

近くのスーパーで買ってきたのですが、2本で250円もしなかったですね。

おつまみ

すでに夕飯を食べた後だったので、本当におつまみ程度。セブンで買ってきたプリングルス。130円程。メルペイのキャンペーンに乗っかって70%ポイント還元。実質的には40円くらいですか。

Pringles

家で飲むので、凝ったものとか用意してもよかったのですが、今回は軽めにということでこんな感じに。

PC環境

家にあるMac Book AirでLINE通話を使いました。家のネット環境を、使ったので通信料とかも特にかからず。これがでかい。普通に電話とかしたら電話代が半端じゃなくかかりますからね。ネットのコストダウンの威力は凄まじいものがあります。

実際にやってみて

こんな感じで3時間くらい近況報告やら世間話やら話し込んでいました。

同時にデスクトップPCも立ち上げて調べ物をしたり、部屋の片付けもできたり。

途中で子どもが泣き出してミルクを作るために席を外したりとか、本当に柔軟にできるので、その点でも便利。

費用面でもキャンペーンも利用しつつ300円程度。今回飲んだ量くらいなら、居酒屋で飲んでも1,000円ちょっととそんなにかからないような気もしますが、現価率3〜4割くらいと言われているのでこんな水準かと。

感想

やっぱりやってみるとなんといってもコスパは高い。時間的にもかなり効率的。飲み会だけじゃなくお茶会なんかも少人数ならオンラインを選択肢に入れていいんじゃないかと思います。

では今日はこの辺で。