クレジットカードを自宅で紛失したけど同じ番号で再発行ができた!手順まとめ!

シェアする

クレジットカード紛失・・・

やってしまいました・・・

ベッドの上で通販のクレジットカードを登録しようとしたら、ちょっとした拍子に落としてしまい・・そのまま行方不明。
恐らく運悪くベッドのどこかに挟まってしまったかと。結構探したんですけどね・・見つからず。

紛失したクレジットカードは以前このブログでも触れたマイレージプラスセゾンカード。このカード年会費はかかりますが、還元率が非常に高く、非常に重宝していただけにショックも大きく・・

私が新たなクレジットカードとして『マイレージプラスセゾンカード』と『リクルートカードプラス』の2枚をつくったわけ – もうひとつの備忘録
マイレージプラスセゾンカード

探すのをあきらめた時に頭には、いろんなことが頭をよぎりました。

  • 再発行に時間がかかると嫌だな
  • 番号変更すると、いろんなところでカード番号の変更をおこなわないといけないのは面倒だな(いろいろな引き落としとかをこのカードにしていたので)
  • どうせ家の中だし誰かに使われてしまうという心配はないからなおさら再発行が面倒だな

いいこと何もありません。正直しばらく放置しておきたい衝動にも駆られました。正直ベッドの近辺を探し回って疲れていましたからね。

でも現実は現実。再び使えるようにするにはカード会社に連絡するしかないのです・・

カード会社へ連絡

カードの再発行をしようとネットを調べると、以下のサイトにたどり着きました。

紛失・盗難連絡先|お問い合わせ|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

あ~、これは絶対番号変えないといけないやつでしょ!としぶしぶ電話。一応番号変えない選択肢はないかネットでざっと調べてみるも、それらしい情報はみつかりませんでした。

さすがに紛失・盗難用ダイヤルだけあって、電話はわりとすぐにつながり、電話先ではオペレーターの方から新設最近の使用状況について「●●日に使用されてますけど、使用されたご記憶ありますか?」とか聞かれます。

「記憶もありますし、家で失くしたってわかってるんで大丈夫です。」などと返事をしたりしてやりとりをしていた時に、ダメ元で聞いてみるかと思い、

「番号変えずに再発行って出来ないですよね?」

と思い切って尋ねてみると、

「自宅で紛失されて使われる心配がないとのことでしたら、出来ますよ。」

「!?」

「その場合には、お手数ですがこちらではなくインフォメーションセンターにお電話していただく必要がありまして・・」

なんと!!とりあえず思った要望は聞いてみるもんですね。早速インフォメーションセンターに電話すると、簡単に事情を聞かれ、あっさりと同じ番号での再発行を了承してもらい「1週間くらいでお届けできると思います。」と。
これで面倒な手続きをしなくて済む~とものすごい解放感でした。

あとがき

今回のケースのように一応同じカード番号での再発行はできるようです。

しかし、いつでもできるかどうかはわからないので、同じような状況に立ってしまって同じように再発行をご希望の場合には一旦は盗難・紛失用ダイヤルに電話をして相談してみることをお勧めします

紛失の心配はないとこちらが思っていても、盗難で悪用されてしまってはカード会社も損害を受けますからね。今回は家の中でのとはいえ、よく番号を変えずに再発行を了承してくれたなというのが正直なところです。
そこは強行に出ず、相談してみた方がよいと思います。また、同じ番号を使い続けられるようにするということは悪用されるなどのリスクも伴いますので、同じように再発行に踏み切る場合には自己責任でどうぞ!

でも今回これはダメだと自分で決めてしまうことなく、ちょっと口に出して相談してみるといいことあるんだなといい勉強になりました。

皆様、紛失・盗難にもくれぐれもご用心ください!

シェアする

フォローする