外食するなら覆面調査を候補に入れておくと何かとお得!支払いが全額戻ってくることも!

シェアする

外食をすると結構お金がかかりますよね?
特に飲み会となると東京近郊だと一人4,000円は見ておかないといけないと思いますが、覆面調査を兼ねて行うと使ったお金の何割か(30%〜100%、案件によっては100%を超えるものも)は戻ってくるので大変お得です。

ここではおすすめのサイトとかを書いていきます。

おすすめサイト

覆面調査員として登録できるサイトは数多くありますが、個人的におすすめなのは以下の2つ。
・ファンくる

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

やってみたい案件があった時に、応募するとその場で当選したかどうかがわかるのでとても使いやすい。
毎月1日に更新されるので、お目当ての案件があれば、月初が狙い目。

・ミステリーショッピングリサーチ

覆面調査ミステリーショッパーのミステリーショッピングリサーチ|消費者モニター募集中

やってみたい案件を申し込むと事前に決められた日に抽選が行われて、調査を行えるかが決まる。やりたい!と思い立った時にできるわけではなく、事前に調整が必要(10日程度の事前に決められた調査期間の中で調査日時の変更は可能)なので、ファンくると比べると使いにくさはあるが、報酬は高め。

本格的に実施したいのであれば、複数のサイトに登録する方がメリットがありますが、そんなに外食を続けられるわけでもないので、個人的には上記サイトで十分かなと。ミステリーショッピングリサーチのには毎月2件程度応募して、突発的なものはファンくるで行うって感じです。

覆面調査でやること

やることはお客さんとしてお店に来店し、飲食等をして、レポートを記入すると行った流れになります。
案件によっては、スマホとかで撮った写真のアップロードが必要なものもあります。

具体的な方法は登録するサイトによっても違うのでそれぞれ確認した方がいいかと。
先ほど紹介した2つの登録サイトでも説明されています。

覆面調査とは | 覆面調査・ミステリーショッパーの「ファンくる」

ミステリーショッピングリサーチの調査の流れ|覆面調査のミステリーショッピングリサーチ

覆面調査で得られるメリット

報酬を得られること
 登録するサイトや案件によっても報酬の水準や受け取り方法が異なりますが、応募の前に条件がわかるので、いいなと思ったものに応募すればいいと思います。

 受け取り方も銀行振込やポイントとして受け取って、Amazonギフト券やポイントサイトへの移行など様々なものがあります。

客としての意見を店側に伝えられること
 普段お客さんとして利用していて、もっとこうすればいいのにとか思ったことはありませんか。それらの意見を実際に出すことができ、普段の行動圏内のお店の改善につなげることができるのも大きなメリットだと思います。

あとがき

実際に利用していて難しいのが、一緒に飲みに行ったりする人に覆面調査であることを事前に伝えるかということ。

伝えると「変なのに手を出して〜」とか「俺との飲み会を利用しているのか」とか思われそうとか、色々心配になってきますが、

事前に伝えたくなくて、かつ会計を自分で確実にできるという自信がある場合は伝えなくても良いと思いますが、どれか一つでも当てはまらない場合は伝えておいた方が無難だと思います。その際に相手にもメリットがあるようにしておくこと。

私は友人にも紹介しており、その友人とは飲み代から報酬を差し引いた金額を割り勘するようにしており、定期的に飲みに行っています。こっちの方が確実で気も楽です。

調査はあくまで仕事の一環なので、事前に調査項目やその他対応が必要な事項は何なのかを確認して調査することは必要です。
しかし、やってみて、指示に忠実にやっていればそんなに難しいことではありません。

登録するサイトの会社やお店にもメリットとなるように取り組んでいけば、覆面調査のマーケットも広がっていって、調査できるお店も増えていくと思いますので、ぜひそうなるようやってみませんか?

シェアする

フォローする