ソラシドエアの特典航空券の予約等の方法が2019年3月から変更

シェアする

gif

九州を中心に発着便があるソラシドエア。そのソラシドエア の特典航空券の予約等の方法が変更になります。

(変更後の方法での予約開始日は2019年2月末公表予定。2019月4月1日以降搭乗分から。)

私も東京から実家である熊本へ帰省する際に利用しており、今回の改定は結構Welcomeな内容でしたので、その内容をまとめてみたいと思います。

変更点1:予約・変更・払戻がすべてWEB上で手続き可能に

これは非常にありがたい話。これまでの予約方法は非常に面倒だったんです。

予約したい便があったとしても、

  • 一旦特典航空券をWebで予約
  • その特典航空券を到着後、予約センターへ電話をかけて搭乗便の予約
  • という手順を踏まなければいけませんでした(今もそうですが)。特典航空券の到着まで1週間とかみていたので、搭乗便の確定まで相当の時間を要していたわけです。

    途中で予約されてしまうかもとか思ったり、取れなかった時にマイルに戻せないし・・とか色々事前に考えて予約をしないといけなかったのです。

    それが、予約・変更・払戻のお手続きがすべてWEB上で完結できるようになります!上記のスケジュールがどれだけ改善できるかはまだやってみてないのでわかりませんが、かなり使い勝手は良くなりそうです。

    従来の方法でも引き続き予約ができるのかは明記されてませんでしたが・・今までの方法がいいという人いるんですかね・・個人的には新しい方法を歓迎します!

    変更点2:特典航空券の交換マイル数にシーズン設定を導入

    これまで特典航空券の交換マイルは路線ごとに定められており、特にシーズンによって異なるといったことはありませんでした。

    しかし、同一路線でも搭乗日によって交換マイル数が異なる、シーズン設定を導入するとのこと。

    これは吉と出るか、凶と出るかはわかりませんが、混雑しない路線の場合には、今までより少ないマイルで搭乗できることも期待できるため、とりあえず前向きに待ちましょう。

    具体的な各路線のマイル数については2019年2月下旬公表予定とのこと。

    現在の必要マイル数はこちら。

    変更点3:特典航空券の有効期限が最長1年間に

    ソラシドエアの有効期限はマイル自体の有効期限と特典航空券の有効期限と2種類ありますが、これは特典航空券の方の話。

    これまでの特典航空券は、「ソラシド スマイルクラブでの発行日から90日間」という有効期限がありましたが、変更後のWEB予約の特典航空券の有効期限は、「予約日から1年間」、または「交換に使用したマイルの有効期限」のいずれか短い方となります。

    これまでは特典航空券を発行すれば、元々のマイルの有効期限は関係なくなってましたが、変更後はマイルの有効期限までとなる点は注意ですね。

    あとがき・参考リンク