BIC SIMを使って携帯をドコモからMVNOへ切り替え!今後の携帯代ダウンに期待!

シェアする

bicsim1
しばらく前から携帯をMVNOへ移行し維持費を安くしたいといったことを考えていました。詳細は以下に記事で書きました。

ドコモのガラケーからそろそろ買い替えを考えてみる

それを解決する手段の一つがsimフリー携帯。MVNOと呼ばれる携帯会社と契約することで多くの人、特に通話はあまりしない人は毎月の費用が低く抑えられます。

先月の12月はそれまで契約していたdocomoの更新月。いわゆる『2年縛り』で12月中に解約しないとまた2年間は解約したときに解約手数料なるものがとられてしまう状況にありました。もう6年間使ってましたので、今まで使っていた機種もさすがに次の更新月まで持たないだろうと。

というわけで、何とか30日の年末ぎりぎりにMVNOへの切り替えを押し込んできたのです。

今回は今まで使っていたガラケーをスマホへMNPを使って切り替えるのが目的ですので、音声通話に対応したプランを選択することになります。データ通信専用プランもありますが、今回は検討の対象外。

MVNOと一言にいっても様々な会社が様々なプランを出していますが、今回申し込んだのはビックカメラの『BIC SIM』。
いろいろばたばたしている中で、えいや~で選んだところはありますが、結果的にBIC SIMを選んでよかったなと思いましたので、そのメリットをまとめてみます。

メリット1:手間と時間

今回『BIC SIM』を利用した一番の理由は、その場で開通ができること!12月中に移行しなければならないのに、放置してしまっており、20日を過ぎたあたりでネットを見ると、インターネットで開通するとSIMカードが到着するまでに1週間くらいかかることが判明!これは無理じゃないか~と若干諦めていた時に、ビックカメラで即時開通可能だと聞いたので、もはやここに頼る他なしという状況でした。

実際にやってもらうと、
①端末決めて、②手続きして、③開通まで30分くらい待つだけですぐに使えるようになりました。端末とが決まっていてあいているなら、合計で2・3時間くらいみておけば十分かと。ネットでやるより完了までの時間は非常に短く済むので、結果的にこっちを選んで正解だったなと思います。

事前にMNP予約番号を取得していたなどの準備ができていたことも大きいですが、すぐに対応してもらえるのは店舗がある強みですね。

メリット2:安心感(何かあれば聞けそう)

ビックカメラは普段通る場所の近くに店舗を構えており、何かあれば聞きに行くことができます。これは結構な安心感につながります。

いろいろネットで調べて大丈夫そうだなとは思うものの、実際に使ってみるのは初めてなので、不安がないわけではない。その点では保険をかけるという意味で選択するというのも一つの手ではないでしょうか。

メリット3:コストの比較

上記のようなメリットがあるのでネットとかでやるよりコストがかかるんじゃないの?と思っていましたが、特に追加コストは不要

MNPを使った移行をする際に、新端末に入れるsimカードに3,000円ちょっと。元々契約していた携帯会社にMNP取扱手数料として2,000円程度でした。これはネットでやっても、ビックカメラでやっても同じ金額がかかるので、気に入ったプランがある人は、上記メリットを受けられるBIC SIMはおすすめだと思います。

携帯代のコストダウンの期待額

まだMVNOを使って間もないのでどれくらいの料金がかかるのはまだ未定ではありますが、今までと同水準くらいの使用だとして料金比較をしてみます。
家ではネット環境があり、Wi-fiが使えるということもあって、使うのは外でメールとかネットを見るのに使うくらい。

A:今まで(WiMax+ガラケー)
Wimax:(毎月固定)3,696円
ガラケー(解約した12月を除く3ヶ月、9月~11月の平均)3016円
合計:6,712円

B:今後(スマホ)
 今までガラケーでサイトはほとんど見ていませんでしたし、1月に入ってからの使い方を見ても現在の最低プラン(3G)で十分なので1,600円に電話代。
 上記のガラケーでは電話は月10分もしていなかったので仮に10分だとしても200円
 合計で、1,800円
程度に抑えられる見込みなので、月に4,900円ほどコストダウンが図れるということになります。
毎月のことなので、これはなかなか大きい金額ではないでしょうか。

あとがき

端末はiphoneも高いな~と思いましたので、コスパ的によさそうなandroidのZenfone 2 laserにしました。これもいろいろ利点はあるのですが、端末も30,000円程度でしたので。2台買ってもiphoneより安くこコスパは高い!iphoneも考えましたが、機能の中で絶対いるものあるかな~と考えるとまぁいいかと思って・・

もうSIMフリー端末を使って半月くらい経ちますが、現時点で不便を感じている点は特にありません。WiMaxを使っていた時の方が地下鉄がつながりにくかったので、個人的にはむしろ便利になったと思います。
何より毎月2,000円程度で一通り賄えるのはいいですね。

依然として大手キャリアの携帯と比べて、敷居が高く感じられるSIMフリー携帯。
simフリー携帯を使って通信費の節約を図りたいと思ってても、ちょっと不安を感じている方は、ハードルが低めのBIC SIMも視野にいれてトライしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

フォローする