台風のためユナイテッド航空の特典航空券予約(ANA国内線)を変更してみた

シェアする

もともと、9月17日から九州に帰省も兼ねて旅行する予定でユナイテッド航空のマイルを使って特典航空券を申し込んでいました。

せっかくだし、色々みて回ろうと以下のようなプラン。

  • 行き(9/17):羽田(東京)から熊本
  • 帰り(9/19):福岡から羽田(東京)

という行きというプラン。いずれもANA(共同運行便)です。

しかし、台風18号が近づいてきて、17日に九州直撃との予報。これは着陸できないし無理そうだなと思い、ユナイテッド航空、ANAのホームページとにらめっこしながら運行予定を確認していました。

最初に17日の運行予定が出たのはANA。まだ欠航とはいえないが、運航への影響が予測される便については払い戻しや変更等に手数料無料で応じるというもの。

希望はこう

  • 17〜19日をともに21〜23に変更できるならそうする
  • できないなら払い戻し
  • 払い戻しに高額の手数料がかかるならしない

共同運行便だし、ユナイテッド航空もANAと同様に変更できるかもしれないと思ったものの、ひっかかっていたのは次の2点

  • 発表したのはANA。予約したのはユナイテッド航空という別会社であること
  • 帰りは別の空港を利用しているので変更に手数料がかかるのではないかということ

こうゆう台風とかでないときで変更しようとすると結構手数料かかるんですよね。

特典航空券のお受け取り方法 | United Airlines
特典航空券のお受け取り方法 | United Airlines

結果

翌日ユナイテッド航空に電話。連絡したのはここ↓

航空券に関するお客様相談センター | United Airlines
航空券に関するお客様相談センター | United Airlines

かけたのは、マイレージプラス・サービスセンターの番号の方だったのですが、変更については予約の方にかけるべきだったようですぐに転送していただきました。

転送後もすぐにつながり、

  • ANAとの共同運行便を予約していること
  • ANAのホームページを見たこと
  • 熊本→福岡の旅行を予定しており、双方変更もしくは払い戻しをしたいこと

を伝えました。すると、あっさりと変更の了解をいただきました。その際、予約番号もしくはユナイテッド航空のマイレージプラス会員番号を聞かれるのでそれを伝えると、希望の便が空いているか確認してくれます。

飛行機自体は21日、23日ともに空いていたのでスムーズに変更を行うことができ、しばらくするとメールの方にeチケットが送られて来ました。

まとめ

行きは熊本、帰りは福岡という別々の空港からでも変更に応じてもらう事ができました。

こういうのはやっぱり早めに行動するべきですね。色々事前に考えていたのは何だったのかというくらいスムーズに事が進みました。

事前にこちらの要望と優先順位をはっきりしていたのも良かったのかもしれません。今回は電話が繋がりにくいといったこともなかったのですが、1回の電話で変更する便とか一気に決められないと何回も電話しないといけなかったりするので。

もし飛行機で欠航になるかもというトラブルに見舞われた方はご参考まで。

参考リンク

結局使わなかったのですが、便によっては以下に欠航が決まった便は掲載されるかもしれません。

ご旅行に関する重要なお知らせ | United Airlines
ご旅行に関する重要なお知らせ | United Airlines